ED治療体験談

大丈夫、悩んでいるのはあなただけじゃないそれぞれのED体験記

54歳男性 体験談

生活習慣病の治療と同時にEDも解消。男として充実の日々を取り戻す

私は今年で54歳、妻は45になりました。自分でいうのもナンですが若いころから人一倍性欲があるほうです。
50代に入っても若いころと変わらず週に1度程度は妻とセックスをしていましたが、2年前ごろから、十分に勃たなくなってきました。
挿入まではできても途中でブレーキがかかることもしばしば。

妻は年だからと苦笑していましたが、私にとっては大きなショックでした。 次の年の春、生活習慣病(糖尿病と、軽い高血圧)と診断されたことでようやく原因が判明。糖尿病がEDの原因になるというのは知識としては知っていましたが、まさか自分がそうなろうとは思ってもみませんでした。

それまでの不摂生と決別し、健康的な生活に切り替えました。
だからといって糖尿病はすぐに治るものじゃありません。がっちり勃たないとはいっても性欲はあるのです。糖尿病が軽くなって、自然にセックスができるようになるまでお預けなんてたまらないと思い、医師にEDのことも相談しました。

すると薬の飲み合わせを考慮したうえで治療薬を出していただけました。 おかげで今は元通り、いやそれ以上のパワーでセックスができるようになりました。
私も男としての自信が取り戻せて、本当によかったです。

みんな悩んでる?他のED体験談はこちら